heptagon

UPDATE
新着情報

弘前大学が推進する産学連携のCOIプロジェクト研究開発へ協力機関として参画しています

2022/01/21
ヘプタゴンは、弘前大学を研究拠点とし進められているCOIプログラム、真の社会イノベーションを実現する革新的「健やか力」創造拠点の協力機関として参画いたしました。

弘前大学は平成25年に文部科学省から研究開発支援事業「革新的イノベーション創出プログラムCOI STREAM」の全国拠点の1つに採択されました。
弘前大学COIでは、青森県が抱える課題である短命県返上と健康寿命延伸に取り組むために、十数年前より実施されている大規模住民健康調査「岩木健康増進プロジェクト健診」で蓄積されたビックデータを活用し社会実装へ向けての研究開発に取り組まれています。
蓄積された「岩木健康ビッグデータ」は、全国的にも世界的にも注目を集めています。
また併せて「QOL健診事業(セルフモニタリングによる生活習慣病の予防方法の開発と効果検証)」も実施しており、より多くの方の健康増進へと取り組んでいます。

ヘプタゴンでは、このビックデータおよび弘前大学が連携する全国の医療・健康データが集積されるオープンプラットフォームシステムの構築に協力しております。
引き続き、弘前大学COIの掲げる社会イノベーション実現のため、今後もご協力を続けてまいります。

     

その他の新着情報

     homeトップページ